社民党自治体選挙で勝利!

日記
02 /24 2017
2月12日に行われた浦添市議会議員選挙で、社民党公認・31才の保育士、伊礼研一さんが3位で当選しました。保育の経験を、市政の子育て施策などに活かしてほしいと思います。フレッシュな仲間が議員となって活躍してくれることは、うれしい限りです。

さらに2月19日に行われた大分市議会議員選挙では、社民党公認の4人、たかの博幸さん、安東ふさよしさん、甲斐たかゆきさん、松下清高さん、推薦1人、まみづか剛さんの5人全員が当選しました。しかも、その内の3人は2位・3位・4位と上位当選を果たし、社民党の存在感を発揮してくれました。

浦添市と大分市での勝利から、神奈川の私たちは勇気をいただきました。社民党の候補を応援してくださったみなさまに感謝いたします。

社民党神奈川では、衆議院選挙に向かって、15区のささき克己さんを先頭にがんばっていきます。

(2017-2-24 by 森ひでお)